Knowledge Place
ナレッジプラス

Put knowledge to work to drive change.
さらなる変革のために、知識を仕事に活かす

京セラドキュメントソリューションズは、1934年の創業以来、先端技術を探求・展開して来ました。
私たちは、お客様が情報を知識に変え、その知識を効果的に利用し、競争力を高めることをお手伝いしたいと考えています。
その想いを込め、「Put knowledge to work(知識を仕事に活かす)」というブランドメッセージを掲げています。

「知識を仕事に活かす」とは、京セラの知識、お客様の知識、そしてビジネスパートナーの知識を効果的に組み合わせてイノベートし、新たな価値を生み出すというものです。
若い人の斬新なアイデアや、世の中に分散している知識を組み合わせ、ソリューションとして提供していく、この様な循環をつくり、新しい価値を社会還元していくのが、私たち企業の役目だと考えています。
知識がここナレッジプラスに溜まり、「Put knowledge to work drive change」を実践して行く。
私たちはナレッジプラスから発信し続けることで、未来の社会に貢献できる役割を果たすと確信しています。

「Put knowledge to work(知識を仕事に活かす)」を体感いただく場所

多くの人々が交流し、その知識と知識を交流させることで、
新たなビジネスの価値を創出する場所がナレッジプラスです。

ナレッジプラスは、様々な用途で使用できるフレキシブルな空間にデザインしています。1対1の商談や、複数対複数のディスカッション、社会問題からカジュアルなテーマのセミナーなど、刻々と変化するニーズやシーンに対応できる可変性を有した開放的な空間としました。
また、お客様が気軽に、そして集中できるスペースを全体的にデザインしています。日常の喧騒から離れ、深く、そしてゆっくりと考えられる空間に加え、セミナーや展示、ミーティングで得た知識を通じて、お客様が思ったことや感じたこと、考えていることを気軽に話せるカフェ空間も準備しました。

長い時間を過ごせる居心地の良さを兼ね備えた、活動的でポジティブなエネルギーが感じられる空間を目指しています。

各スペースについて

ミーティングスペース

商品やサービスの説明や、課題解決のプレゼンテーション、ディスカッションを行うスペースです。各スペースに、大型モニターやホワイトボード、遠隔地とミーティング可能な会議システムを設置しています。

ギャラリー

来場いただいた方が自由にご利用いただける、最新複合機やプリンターを常設展示しています。
さらに、京セラドキュメントソリューションズグループの事業や製品の紹介を掲示しています。

セミナールーム

最新の知識が入手できるセミナースペースです。
セミナールームには、遠隔地のお客様も受講できるWEBセミナーのスタジオとしても使用が可能です。

オープンスペース

目的に応じて、自由にレイアウト変更が可能なオープンスペースです。大型モニターを中心としたオープンセミナーとして使用したり、隣接したセミナールームと一体化させることで、大型セミナールームに変更可能となります。

ソリューションラボ

複合機、プリンターの製品展示と、検証スペースを兼ねたエリアとなります。様々な条件での印刷検証に対応しています。
また、ファイルサーバーやネットワークセキュリティー機器も常設しており、実機を使った検証や確認が可能です。

センタースペース

中央の空間は、各エリアをつなぐ中心の場とし、カフェ・ギャラリー・ミーティングコーナーとして機能。
ゆったりとくつろげる場にデザインすることで、お客様の心理的なバリアを取り払い、ヒューマンタッチな空間を形作ります。

FACILITY

基本情報

面積:約475㎡(約143坪)
収容人数:セミナールーム小 35名
     多目的スペース 40名
     セミナールーム+多目的スペース 75名
     (机無し、シアター形式の場合)

設備

・Wi-Fi
・プロジェクター
・120インチスクリーン
・65インチモニター
・55インチ2画面モニター
・55インチモニター
・打ち合わせスペース 個室3部屋、オープン4部屋
 (各スペースに43インチモニター配備)
・WEB会議システム Cisco Webex Board 55
・WEB会議システム Cisco Webex Room 55 Dual
・WEB会議システム Cisco Webex Room Kit Pro